授業でパソコン活用は当たり前?-アメリカの学校教育-

Pocket
LINEで送る

Hi everyone! It’s Makiko. こんにちは、Makikoです。

先日、アメリカのインターネット回線がとても悪く、割高な話をしました。そのせいもあり、日本に比べて、アメリカの各家庭におけるインターネット普及率は低いような気がしますが、それとは逆に、学校におけるデジタル化はものすごく進んでいるように感じます。

学校で教科書は使わない ?ー”What is textbook?”

移住してきてまもなくのこと。姪っ子が算数の宿題が分からず、聞いてきました。

-“Hey, aunt Makiko.  Could you help me with this math homework? ”
-(私に算数を聞くか~!?と思いつつ…)”Sure.  Let me see.” と答えたものの、学校で学んでいるやり方と違う方法で教えてはいけない、と思った私、

-“Let me see your textbook.”(教科書見せて)
-“Huh? What’s  textbook?” ( え?教科書って何?)と驚く答えが返ってきました。

まさか、教科書が何かを説明する日が来るとは…と思いつつ、彼女の宿題ヘルプした私。

子ども達が通うディストリクト(地区)の学校では、すでに教科書を使っていません。その代わりと言ってはなんですが、算数(math)と英語(ELA)のクラスでは*コモンコアスタンダードに沿った分厚い冊子を教科書替わりに使っているようです。

コモンコア算数問題の一部

*コモンコアスタンダード(Common Core Standardとは全米統一のカリキュラム、日本で言う指導要領のようなものらしい)

2003年 NY Times の記事http://www.nytimes.com/2007/03/11/nyregion/nyregionspecial2/11LImain.html

プロジェクター、実物投影機&1人一台デバイス

小学校の教室

先生方のデスクには実物投影機が設置されており、拡大して見せたい時などはそれを活用しているようです。ホワイトボードの前にはプロジェクターのスクリーンや電子黒板が設置されています。小学校と高校の教室しか見たことはありませんが、おそらく、ミドルスクールも同じだと思われます。

タブレットまたはPC(学年によってデバイスは違う)が生徒一人一人用にあり、それを活用して音読を練習したり、スペル練習したりすることに使っています。先生達はその後、それをプリントアウトし、確認、そしてコメントをつけて返してくれます。

音読をすると点数化されてくる Accelerated Reader

年度の初めにそれぞれのIDとパスワードが配布され、インターネット環境があればどこででも勉強できるようになっています。

子ども達が学校で使っている学習教材の一部

レポート提出はUSBで

生徒の学習をサポートするリソースサイト(高校のウェブサイト)

高校生にもなると、世界史や英語の授業などでレポートが欠かせません。ブックレポートや調べ学習についてのレポートなどを書かされるのですが、手書きで書いてもOKですが、パソコンで打ち込んで提出するとプラスポイントがもらえるとか。生徒一人一人USBが配布され、それに保存して提出したりと先生によって提出条件は違ってきます。(大学並みだわ…と感心してしまった私)

最近は日本でもICT教育が盛んに叫ばれるようになりました。私も恥ずかしながら、6年前まではICT教育というものが何なのかわからず(勉強不足と言われればそれまでですが)、教科書、ノートのオーソドックスなスタイルが当たり前の世界に住んでいました。

数学の教室

少しずつ日本もデジタル教材が活用されるようになりましたが、まだまだ環境的に整っていないことに気づかされ、アメリカの先生方の授業力、リソース収集力を見習っていかなければと感じています。現場で働いていた頃は時間に追われる日々だったので、アメリカにいる間に色々学んでいこうと思っています。

私はICT教育のエキスパートでもなんでもないので、この内容は、息子や娘の通う学校のー情報としてとらえていただければと思います。

アメリカのICT教育に興味がある方は、こちらを参考にされてください。

http://kotaenonai.org/blog/satoblog_ict_151201/

 

 

Pocket
LINEで送る

About Makiko

Hi everyone! My name is Makiko. Thank you for vising my page! こんにちは、Makikoです。 ブログに足を運んでいただきありがとうございます。 アメリカでの生活、教育、文化情報などシェアしていきたいと思いますのでよろしくお願いします。